宇都宮みんみん

餃子について

●調理のコツ〜水餃子
やっぱり餃子はアツアツが一番。
宇都宮みんみん冷凍生餃子の意外と簡単な美味しい調理方法と、そのコツをお教えいたします。
(1)鍋にたっぷりお湯を湧かします。沸騰したら、凍ったままの餃子を鍋に入れます。

(2)そのまま4〜6分ほど火にかけ、全体がふっくらとして、餃子の皮の合わせめまで 透き通ってきたら、できあがりです。

(3)餃子はお湯と一緒に器によそってください。
ワンポイントアドバイス
餃子は、茹で上がってくると脹らみます。熱湯の勢いで自然に泳ぐ程度のお湯で調理してください。
水餃子は、お湯の量や皮の色の変化などの加減を、うどんを茹でる要領で行うと上手につくれます。茹で時間は、火力やお好みによっても異なります。

水餃子は、まずタレをつけてお召し上がりください。 スープにタレなどで味つけをすると、また違った味が楽しめます。

動画

ダウンロード(1,400KB)
※ダウンロードには別途通話料がかかります。

餃子について
餃子成分表
調理のコツ〜焼餃子
調理のコツ〜水餃子
調理のコツ〜揚餃子
調理のコツ〜餃子のタレ

HOME

お問い合わせは発送係(0120-62-3030 通話料無料)までお気軽にお電話ください。

サイトマップ
個人情報保護
特定商取引法
サイトポリシー
Copyright(C) 2001-2011 Utsunomiya-Minmin. All rights reserved.